教育進学総研TOP>月のハナシ
▼Login ご利用の前にこちらからログインしてください
親子で学ぶ!中学受験【理科】

今どき
進学情報

月のハナシ



月の形
今日は、いつも当たり前に見ている『お月さま』について。
お月さまは日によって形がかわりますよね。満月だったり、半月だったり、三日月だったり。どのような順序で月が変わっていくかを意識したことはありますか?月は以下のように変化していきます。



満月を基準に考えると、満月から月の右側が少しずつ欠けていき、半月Bになり、さらに欠けて新月Dになります。
新月Dから今度は右側が徐々に見え始めてきます。そして半月F(Bと反対側が見える)になり、また満月へと戻ります。
本来であれば、どうして月の見え方が変わるのかというのも説明したいところですが、携帯サイトでは図が細かくなりすぎてしまうので原理は省略させていただきます(無念です・・・)。
1つ注意点があります。
CもEも三日月だと思っていませんか??
実は三日月はEだけで、Cは三日月ではありません!
『三日月』は『新月から約3日後の月』のことなんです。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…
進学相談はコチラ!
受験の悩み相談コーナー