教育進学総研TOP>キャンパスがきれいな印象がある大学ランキング2012
▼Login ご利用の前にこちらからログインしてください
ランキング

今どき
進学情報

キャンパスがきれいな印象がある大学ランキング2012


の画像

明るく綺麗なキャンパスは受験生獲得に影響


受験生に聞いた「キャンパスがきれいな印象がある大学」ランキングでは、東京大がトップとなった。以下、早稲田大、明治大、京都大、慶應義塾大と有名大が続く。

オープンキャンパスなどで実際に見た感想も含まれていると思うが、イメージを聞いたランキングなので、有名大学が並ぶ結果となった。

1位の東京大は、北海道大に次ぐ2番めの校地面積で、キャンパス内には緑も多い。また、赤門や安田講堂をはじめとした歴史的建造物と、新しい最新設備の校舎が混在し綺麗な印象を与えている。

新しい建物は受験生には好評だ。3位の明治大は駿河台キャンパスのリバティタワーをはじめ、最新の建造物が多い。和泉キャンパスには、昨年、新図書館ができたばかり。これも受験生には好評だ。

歴史的建造物の改修がキャンパスのイメージアップに貢献している例もある。8位の立教大は昨年、同大の象徴でもある本館(モリス館)の改修を行ったばかりだ。外観を損なわないまま、内部に最新の設備を取り入れ、内装も一新した。同大では本館を中心にした一帯をシンボルゾーンとして整備を進めている。

最近は学内禁煙や分煙を徹底する大学も多く、明るく綺麗なキャンパスが増えている。女子受験生は、志望校選びの際にキャンパスの雰囲気も重視する。綺麗なキャンパスは志願者を増やすのにも一役買っているようだ。

用語説明


記事の関連学校


  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…
進学相談はコチラ!
受験の悩み相談コーナー