教育進学総研TOP>早慶に強い高校ランキング【2011】
▼Login ご利用の前にこちらからログインしてください
ランキング

今どき
進学情報

早慶に強い高校ランキング【2011】


の画像

早慶の合格者数トップは開成
私学の雄、早慶(早稲田大、慶應義塾大)に合格者数が多かった学校を、昨年の同時期と比較して増減を入れたのが表だ。早稲田は高校発表のデータで、まだ集計していない学校は表から漏れている場合がある。付(系)属校は除いた。


表を見ると、1都3県の学校ばかりで、とりわけ一貫校の強さが際立っている。ベスト20校中、公立は1都3県を代表する4校が入っているのみで、残り16校が中高一貫校だ。しかも私立中高では圧倒的に男女別学校が多く、共学は千葉の私立2校のみだ。東大合格者ランキングに似ている。開成は30年連続で東大合格者数トップだが、早稲田大、慶應義塾大でも付属校などを除いてトップだ。両大学とも200人以上の合格者数で、合計で唯一校500人超えで2位以下に大差をつけている。


最も伸びたのは浅野で早稲田31人増、慶應54人増
もっとも躍進したのが2位の浅野だ。早稲田が31人増え、慶應が54人増で計85人の増加だ。早慶ともに合格者が増えた。神奈川の学校は地元に慶應のキャンパスがあることから伝統的に慶應に強い。逆に早稲田に強いのは地元にキャンパスがある埼玉の学校。通いやすさから人気と見られる。表中、伸びているところとダウンしているところが混在しているのも、早慶が難関であることの証しともいえよう。

用語説明


記事の関連学校


  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…
進学相談はコチラ!
受験の悩み相談コーナー