受験の悩み相談コーナー
-回答-

質問

文系の学部を志望しているのですが、就職が心配です。理系の方が就職に有利と聞きますが本当でしょうか?

回答

2008年のリーマンショック以降、大学生の就職難が続いていました。製造業の場合、不況の時には事務職の文系学生の採用を減らす一方で、技術職の理系学生の採用は減らさないことが多いことから、今は理系学生の就職が好調とも言われます。それに伴って学部の人気も「理高文低」などと言われたりもします。
しかし景気は常に変動しているもので、あなたが就職活動をする時にはもしかしたら景気がいいかもしれません。実際、今まで文系学生の就職が好調だった時代もあるのです。だから、今の就職状況だけを見て、折角の志望学部を変えてしまうのはもったいないと思います。

また、今はグローバルの時代です。グローバル社会の中で活躍できる人材が強く求められています。「理系が有利なのでは」と心配するのではなく、自分が学びたい学部に入り、グローバル人材となるべく自分磨きをするのもいいでしょう。自分が学びたいことと将来の夢、志望学部の就職実績などをよく吟味し、後悔のない進路選択をしてほしいと思います。

今の大学は就職支援が充実しています。就職について考えるのは大学に入ってからでも遅くはありません。

受験の悩み相談コーナー入口へ戻る
>
進学相談はコチラ!
受験の悩み相談コーナー