ランキング

今どき
進学情報

入学後の生徒の満足度が高い大学ランキング2016


の画像
志望校選びの際に参考にしたいのがエキスパートの意見だ。全国の進学校2000校に、進路指導教諭おススメの大学についてアンケートを行った。各項目5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次の大学を4ポイント…として集計しランキングを作成した。第7回は、「入学後の生徒の満足度が高い大学ランキング」だ。

入学後、生徒の満足度が高い大学

順位 設置 大学名 所在地 ポイント 
※ 東京大 東京 334 
※ 京都大 京都 253 
◎ 早稲田大 東京 200 
◎ 慶應義塾大 東京 157 
※ 東北大 宮城 146 
◎ 明治大 東京 141 
◎ 立教大 東京 76 
※ 筑波大 茨城 71 
※ 名古屋大 愛知 71 
10 ※ 大阪大 大阪 70 
※は国立、◎は私立を表す。



東大をはじめ難関大が上位を占める
トップは他大学を大きく引き離した東大。2位が京大、3位が早稲田大、4位が慶應義塾大、5位と6位は僅差で東北大と明治大の順になり、7位に立教大が続く。国公立大、私立大ともに難易度の高い大学が上位を占めた。これらの大学は合格することが難しく第一志望としている受験生も多いため、入学した段階で既に満足度が高いと考えられる。

また、第6回の「生徒に人気がある大学」で見た通り、生徒に人気のある大学のタイプとして「社会的評価・イメージが良い大学」や「知名度が高い大学」が上位に挙げられるなど、大学生の就職状況の好転を背景に、受験生の有名大学志向が高まっていることも一因だろう。


大規模大学の強みが生徒の満足度に反映される
ランクインしているのは、難関大の中でも大規模な総合大学ばかりだ。大規模大学の強みとしては、施設設備の充実、教員の顔ぶれ、授業の種類が豊富、キャンパスが広い、大都市の中心にあって交通の便がいいなどが挙げられる。こういった強みを反映して生徒の満足度が高くなっているのだろう。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…