ランキング

今どき
進学情報

小規模だが評価できる大学ランキング2016


の画像
志望校選びの際に参考にしたいのがエキスパートの意見だ。全国の進学校2000校に、進路指導教諭オススメの大学についてアンケートを行った。各項目5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次の大学を4ポイント…として集計しランキングを作成した。第9回は、「小規模だが評価できる大学ランキング」だ。

小規模だが評価できる大学

順位 設置 大学名 所在地 ポイント 
  国際教養大 秋田 388 
◎ 国際基督教大 東京 224 
◎ 武蔵大 東京 205 
◎ 津田塾大 東京 93 
◎ 成蹊大 東京 90 
◎ 成城大 東京 70 
※ 一橋大 東京 68 
  富山県立大 富山 67 
◎ 金沢工業大 石川 66 
10 ※ 九州工業大 福岡 59 
※は国立、◎は私立、無印は公立を表す。



国際教養大が他大学を大きく引き離してトップ
トップは388ポイントの国際教養大。2位の国際基督教大(224ポイント)に大きく差をつけた。3位は武蔵大(205ポイント)で、ここまで3年連続で同じ順位だ。3大学とも200ポイントを超える高い評価だった。次いで津田塾大、成蹊大、成城大、一橋大と続く。

小規模でも他大学にはない強みを持っている大学が上位にランクインしていることが特徴だ。例えば、国際教養大は第4回の「グローバル教育に力を入れている大学ランキング」でも1位だ。国際基督教大はリベラルアーツ教育を古くから行ってきた老舗的な大学で、武蔵大は「ゼミの武蔵」といわれるほどゼミナール形式の授業で有名だ。


単科大学が多くランクイン
このランキングでは、単科大学が多くランクインしている。第7回の「入学後の生徒の満足度が高い大学ランキング」では大規模大学の強みについて触れたが、こちらでは対照的に、小規模大学ならではの、学生と教職員の距離が近く、学生一人ひとりに目が行き届くところが高い評価につながっている。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…