ランキング

今どき
進学情報

今の高校生たちに勧めたい大学ランキング2016


の画像
全国の社会人を対象に、大学についてのアンケート調査を実施した。質問項目に対し、3校連記で記入してもらい、大学の回答順にそれぞれ3ポイント、2ポイント、1ポイントと集計しランキングを作成した。第5回は「今の高校生たちに勧めたい大学ランキング」をお届けする。

今の高校生たちに勧めたい大学

順位 設置 大学名 所在地 ポイント 
1  ※ 東京大 東京 1147 
2  ※ 京都大 京都 815 
3  ◎ 慶應義塾大 東京 501 
4  ◎ 早稲田大 東京 487 
5  ※ 大阪大 大阪 242 
6  ※ 北海道大 北海道 118 
7  ◎ 明治大 東京 116 
8  ※ 名古屋大 愛知 111 
9  ◎ 近畿大 大阪 110 
10  ※ 東北大 宮城 107 
11  ※ 九州大 福岡 85 
12  ※ 東京工業大 東京 74 
13  ※ 一橋大 東京 67 
14  ◎ 青山学院大 東京 60 
15  ◎ 同志社大 京都 59 
16  ※ 神戸大 兵庫 58 
17  ※ 筑波大 茨城 52 
18  ※ 広島大 広島 48 
19  ◎ 立命館大 京都 47 
 ◎ 関西大 大阪 47 
※は国立、◎は私立を表す



西日本の私立大のランクインが増加
トップは東京大の1147ポイントだ。次いで京都大(815ポイント)、慶應義塾大(501ポイント)、早稲田大(487ポイント)、大阪大(242ポイント)と続く。1位から5位までは、昨年と同順位だ。

高校生に将来の進路の可能性を広げてほしいという思いからか、多様な学びができる大規模な総合大学が上位にランクイン。また、旧七帝大(東京大、京都大、北海道大、東北大、名古屋大、大阪大、九州大)や早慶など、国立と私立ともに難関大が並んでいるのは、目標を高く持って受験勉強に挑んでほしいという期待感ではないか。

昨年は西日本の私立大でランクインしたのは近畿大の1校のみだった。今年は新たに同志社大(15位)、立命館、関西大(ともに19位)がランクインし、4校となった。これは社会人というよりも保護者としての目線から、首都圏の大学よりも地元に近い大学へ進学してほしいと考える西日本の人の意向が表れているのかもしれない。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…