ランキング

今どき
進学情報

面倒見が良い大学ランキング


の画像
志望校選びの際に参考にしたいのがエキスパートの意見だ。全国の進学校2000校に、進路指導教諭おすすめの大学についてアンケートを行った。各項目5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次の大学を4ポイント…として集計しランキングを作成した。第1回は、面倒見が良い大学ランキングだ。

面倒見が良い大学

順位 設置 大学名 所在地 ポイント 
◎ 金沢工業大 石川 395 
※ 東北大 宮城 161 
◎ 武蔵大 東京 149 
 国際教養大 秋田 106 
◎ 明治大 東京 82 
◎ 立命館大 京都 73 
◎ 産業能率大 東京 59 
◎ 福岡工業大 福岡 46 
 高知工科大 高知 44 
10  秋田県立大 秋田 42 
11 ◎ 昭和女子大 東京 41 
12 ◎ 国際基督教大 東京 40 
13 ◎ 近畿大 大阪 38 
14 ※ 東京大 東京 37 
15 ◎ 学習院大 東京 35 
 ◎ 津田塾大 東京 35 
17 ※ 山形大 山形 34 
18 ※ 九州工業大 福岡 33 
19 ◎ 明治学院大 東京 31 
20  富山県立大 富山 30 
 ◎ 神奈川工科大 神奈川 30 
※は国立、無印は公立、◎は私立を表す



金沢工業大が13年連続トップ
トップは13年連続で金沢工業大。具体的な声を拾うと「個別指導だけでなく、卒業後につながる大学での学びを追求している」(秋田・県立高)、「基礎、基本からしっかり教育し、教員に質問しやすい環境を作り、就職にも強い」(栃木・私立高)、「高校時代に学力が厳しい生徒でも4年後きちんと卒業し就職できている」(愛媛・県立高)などと高く評価されている。学習支援を中心とした教育への評価が高い。

2000年から他大学に先駆けて数理工教育研究センターを設置。高校の数学・理科の復習から大学の専門領域で活用できる数理学習まで、個別学習指導が受けられる。それ以外にも各種教材、課外学習プログラムなどを提供している。


少人数教育の評価が高い大学がランクイン
2位は東北大、3位は武蔵大、4位は国際教養大、5位は明治大だった。東北大については「比較的少人数教育で、学生の能力伸長に尽力している」(埼玉・県立高)、「AO入試制度が定着し、やる気のある学生に質の高い教授陣が教えていること」(栃木・私立高)などの評価だ。3位の武蔵大は“ゼミの武蔵"とい言われるほど、ゼミナール形式の授業で有名だ。このゼミナールは少人数教育で、武蔵大は昔から実践してきた。「ゼミや、学生センター、教員など、多方面から学生へアプローチして指導し、面談の機会も多い」(東京・私立高)、「学生一人ひとりに注視している点」(東京・都立高)など、進路指導教諭からもゼミと少人数教育に関する評価が多い。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…