ランキング

今どき
進学情報

駒澤大に強い高校ランキング


の画像
大学合格者数を高校別に集計し、各大学に強い高校を分析した。私立大編の第16回は「駒澤大に強い高校ランキング」をお届けする。

駒澤大学に強い高校

順位 設置 学校名 所在地 人数 
◎ 駒澤大 東京 54 
 幕張総合 千葉 50 
◎ 桜美林 東京 45 
◎ 川越東 埼玉 41 
 ◎ 桐蔭学園 神奈川 41 
 ◎ 山手学院 神奈川 41 
◎ 国学院 東京 40 
  茅ケ崎北陵 神奈川 40 
 越谷北 埼玉 34 
  不動岡 埼玉 34 
  国府台 千葉 34 
  狛江 東京 34 
  金沢 神奈川 34 
  秦野 神奈川 34 
  大和 神奈川 34 
16  所沢 埼玉 33 
17  市ケ尾 神奈川 32 
  希望ケ丘 神奈川 32 
  七里ガ浜 神奈川 32 
20  海老名 神奈川 31 
◎は私立、無印は公立を示す。



一般入試の合格者ランキングでも駒澤大学高等学校がトップ
駒澤大の今春の合格者ランキングは、昨年2位の駒澤大(駒澤大学高校)が合格者を54人としてトップに立った。このランキングは内部進学等を除いた一般入試のみの集計だ。駒澤大学高校からは例年300人以上が駒澤大へ内部進学をしている。以下、2位は幕張総合で50人、3位は桜美林で45人、4位は川越東、桐蔭学園、山手学院の3校が41人で続く。


神奈川の高校が多くランクイン
ランキング中の20校は全て一都三県(東京、埼玉、千葉、神奈川)の高校だ。その内訳を見ると、神奈川が10校、東京と埼玉が4校ずつ、千葉が2校となっている。神奈川が多いのは毎年の傾向ではなく、昨年は東京が最多だった。

駒澤大は駒澤キャンパス、深沢キャンパス、玉川キャンパスと3つのキャンパスを擁しており、いずれも東京都世田谷区に位置する。特に大学生活の中心となる駒澤キャンパスは駒沢オリンピック公園に隣接した緑豊かな環境でありながら渋谷駅から近く通学の利便性の高い立地であるため、ランクインする高校の所在地は広範囲にわたっている。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…