ランキング

今どき
進学情報

改革力が高い大学ランキング


の画像
多くの受験生が迷うのが志望校選び。そこで頼りになるのがエキスパートの意見だ。全国の進学校2000校に、進路指導教諭おすすめの大学についてアンケートを行った。各項目5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次の大学を4ポイント…として集計しランキングを作成した。第5回は改革力が高い大学ランキングだ。

改革力が高い大学

順位 設置 大学名 所在地 ポイント 
◎ 近畿大 大阪 318 
◎ 立命館大 京都 263 
◎ 早稲田大 東京 202 
※ 東北大 宮城 193 
※ 東京大 東京 166 
◎ 東洋大 東京 154 
◎ 法政大 東京 119 
 ◎ 明治大 東京 119 
※ 京都大 京都 100 
10 ※ 広島大 広島 76 
11 ※ 九州大 福岡 73 
12 ◎ 関西学院大 兵庫 66 
13 ※ 佐賀大 佐賀 57 
14 ※ 大阪大 大阪 43 
15 ※ 筑波大 茨城 41 
 ※ 千葉大 千葉 41 
17 ※ 金沢大 石川 31 
18 ◎ 立教大 東京 27 
 ◎ 関西大 大阪 27 
20 ※ 岡山大 岡山 24 
※印は国立、◎印は私立を表す。



学部新設が相次いだ近畿大
トップは3年連続で近畿大(318ポイント)。一般入試志願者数が5年連続日本一の人気大学だ。昨年、メインの東大阪キャンパスに、5つの建物からなる新校舎のアカデミックシアターが竣工した。24時間オープンの自習室、従来とは異なるテーマ別でマンガも並べられている図書館など、斬新なアイデアが盛り込まれている。この8年間に総合社会、建築、国際の3学部を新設していることも改革力の高い評価に結びついている。


一部地域の大学の定員増抑制によりランキングが変わるか
2位は立命館大(263ポイント)だ。今年、食マネジメント学部を新設し、来年はグローバル教養学部を新設予定だ。3位は早稲田大(202ポイント)、4位は東北大(193ポイント)、5位は東大(166ポイント)となった。

“改革力"の点では、東京23区内の大学の定員増が今後10年間認められないことが注目される。新学部設置、都心へのキャンパス移転にも歯止めがかかる。23区内の大学の改革が鈍ることが懸念されており、このランキングも変わっていきそうだ。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…