ランキング

今どき
進学情報

最近、大学合格実績が伸びていると思われる首都圏中高一貫校ランキング


中学受験の志願者は4年連続で増えている。私立中人気の背景には、2020年度からはじまる大学入試改革への不安や、私立大の定員超過抑制により私立大入試が厳しくなっている状況などがある。そこで、志望校選びの参考にしたいのが中学受験のエキスパートの意見だ。首都圏の学習塾の塾長、教室長に項目別にオススメの学校を聞いた。5校連記で記入してもらい、最初に挙げた一貫校を5ポイント、次を4ポイント・・として点数化して集計した。第4回は「最近、大学合格実績が伸びていると思われる首都圏中高一貫校ランキング」を紹介する。

最近、大学合格実績が伸びていると思われる首都圏中高一貫校

順位 学校名 所在地 男・女・共 ポイント 
広尾学園 東京 共学 102 
洗足学園 神奈川 女子 45 
本郷 東京 男子 40 
駒込 東京 共学 32 
東京都市大等々力 東京 共学 31 
大宮開成 埼玉 共学 28 
栄東 埼玉 共学 26 
 昌平 埼玉 共学 26 
京華 東京 男子 24 
10 昭和学院秀英 千葉 共学 23 
 二松学舎大付柏 千葉 共学 23 
12 青稜 東京 共学 22 
13 開智 埼玉 共学 21 
14 東京都市大付 東京 男子 20 
15 渋谷教育学園幕張 千葉 共学 19 
16 逗子開成 神奈川 男子 17 
17 豊島岡女子学園 東京 女子 15 
18 かえつ有明 東京 共学 14 
 浅野 神奈川 男子 14 
20 淑徳 東京 共学 13 



広尾学園が初のトップ
広尾学園が102ポイントで、2位以下に倍以上の差をつけて初めてトップに立った。2位が洗足学園(45ポイント)、3位が本郷(40ポイント)だ。以下、駒込(32ポイント)、東京都市大等々力(31ポイント)、大宮開成(28ポイント)と続いた。


東大、京大にそれぞれ複数の合格者を出した洗足学園
広尾学園は2018年度、東大、京大に各1人、慶應義塾大33人、早稲田大に45人が合格している。洗足学園は東大7人、京大4人、慶應義塾大61人、早稲田大66人だ。洗足学園の実績は神奈川トップ女子校のフェリス女学院に並んだとも言われている。6位の大宮開成は東大2人、京大1人、慶應義塾大27人、早稲田大に60人が合格している。さらに、中央大、法政大、立教大の合格者数は全国トップだ。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…