ランキング

今どき
進学情報

生徒や保護者に勧めたい首都圏中高一貫校ランキング


中学受験の志願者は4年連続で増えている。私立中人気の背景には、2020年度からはじまる大学入試改革への不安や、私立大の定員超過抑制により私立大入試が厳しくなっている状況などがある。そこで、志望校選びの参考にしたいのが中学受験のエキスパートの意見だ。首都圏の学習塾の塾長、教室長に項目別にオススメの学校を聞いた。5校連記で記入してもらい、最初に挙げた一貫校を5ポイント、次を4ポイント・・として点数化して集計した。第9回は「生徒や保護者に勧めたい首都圏中高一貫校ランキング」を紹介する。

生徒や保護者に勧めたい首都圏中高一貫校

順位 学校名 所在地 男・女・共 ポイント 
駒込 東京 共学 33 
京華 東京 男子 32 
豊島岡女子学園 東京 女子 25 
昭和学院秀英 千葉 共学 20 
常総学院 茨城 共学 19 
 帝京大 東京 共学 19 
栄光学園 神奈川 男子 18 
昌平 埼玉 共学 17 
 国府台女子学院 千葉 女子 17 
 東邦大付東邦 千葉 共学 17 
 海城 東京 男子 17 
12 足立学園 東京 男子 16 
 青稜 東京 共学 16 
 中央大付 東京 共学 16 
15 工学院大付 東京 共学 15 
 香蘭女学校 東京 女子 15 
 広尾学園 東京 共学 15 
18 江戸川学園取手 茨城 共学 14 
 土浦日本大中教 茨城 共学 14 
 千葉明徳 千葉 共学 14 
 城北 東京 男子 14 
 女子学院 東京 女子 14 
 富士見 東京 女子 14 
 神奈川大付 神奈川 共学 14 
 聖光学院 神奈川 男子 14 



駒込がトップ
トップは駒込(33ポイント)、2位は京華(32ポイント)、3位は豊島岡女子学園(25ポイント)だった。以下、昭和学院秀英(20ポイント)、常総学院と帝京大(19ポイント)、と続く。豊島岡女子学園を除き、比較的敷居の高くない学校が多いことが特徴だ。


社会に出てから役立つ教育が評価されている
トップの駒込は国際理解入試とSTEM(Science、Technology、Engineering、Mathematicsの頭文字)入試を行っている。社会に出てから役立つ教育、先を見据えた入試を行っていることが、塾が勧める理由だろう。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…