ランキング

今どき
進学情報

学習院大学に強い高校ランキング2013





共立女子が11年ぶりにトップ
今春の学習院大の高校別合格者数ランキングは、共立女子が昨年から合格者を16人伸ばして11年ぶりに1位となった。昨年トップの市川は、12人減で6位だった。2位の淑徳与野は、昨年より3人減ったが伝統的に学習院大に強い高校で、01年から7回も1位になっている。同じく2位の城北は、昨年より1人減だが、4位から順位を上げた。

4位の開智と13位の大宮開成は近年、合格者数が大きく伸びてベスト20に入るようになってきた。9位の西武学園文理は、95年から毎年ふた桁の合格者を出している高校だ。


今春は公立校の健闘が光る
昨年のランキングと比較すると、公立の伸びている高校が目立つ。5位の浦和第一女子9人増、7位の川越女子7人増、11位の春日部16人増、11位の蕨13人増など、軒並み合格者が増えている。ベスト20は私立校が14校と大半を占めるが、伸びているのは公立校の方が多いようだ。

学習院大は、今春、文学部に教育学科を新設した。同学科は秋篠宮佳子さまがご入学されることで注目が高まりそうだ。来年のランキングにどのような影響を与えるか関心が集まる。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…