ランキング

今どき
進学情報

東京工業大学に強い高校ランキング2013


の画像



麻布、城北、柏陽が過去30年で初の1位
今春の東京工業大合格者ランキングは、麻布、城北、柏陽の3校が21人で並び、同数の1位になった。いずれの高校も過去30年で初のトップだ。昨年と比べると、麻布は10人、城北は12人、柏陽は8人から大きく伸びた。

4位は浅野(18人、昨年より3人増)。同校は2009〜2011年まで3年連続でトップを取っており、東京工業大に強い学校だ。5位は聖光学院(17人、同3人増)と、同じ神奈川の高校が続いた。昨年2位だった渋谷教育学園幕張は、3人減の16人で6位とやや後退した。同じ6位には、横浜翠嵐(昨年より4人増)と桐光学園(同12人増)が、それぞれ合格者数を伸ばしてランクインしている。

9位は15人で市川(同5人増)のほか、東京工大付と湘南が昨年と同数で並んだ。12位は14人で海城(昨年同数)と開成(同4人増)で、どちらも過去にトップを取ったことがある学校だ。


入試制度の変更はランキングには影響せず
東京工業大は2012年の入試から、基準点をクリアすれば全員が2次試験に進めるようになり、2類〜7類の後期試験を廃止するなど大きな改革を行った。前期シフトにより全体の志願者は減ったものの、東京工業大を第一志望に考える受験生には影響がなかったようで、ランキング上位の顔ぶれに大きな変化はなかった。

ランキング上位は21校中12校が男子校、残りは共学校で、女子校は見られない。近年、女子の理系人気が高まっているが、最難関の理工系大学では男子校の強さがうかがえる。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」(https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

用語説明


記事の関連学校


  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…