ランキング

今どき
進学情報

生徒に勧めたい大学ランキング(国公立編)2014


の画像

関東・甲信越でも京大が支持を集める
大学通信は、全国2000進学高校の進路指導教諭にアンケートを実施し、受験生に勧めることができる大学を聞いてみた。すると、716校から回答があった。項目ごとに気になる結果を見ていこう。



国公立大学で「偏差値や地理的、親の資力などの制約がない場合、生徒に勧めたい大学ランキング」のトップは京都大、次いで東京大、東北大、東京工業大、一橋大と続いた。昨年は大差をつけて東京大がトップだったが、今年は京都大がトップに立った。山中伸弥教授がノーベル賞を受賞し、その研究力への評価が高いのが理由だろう。


地域を問わず勧められる国際教養大
地域別に見てみると、関東・甲信越で東京大がトップだが、僅差で京都大が2位だ。首都圏の進学校でも、東京大より京都大を目指す生徒も増えており、京都大のことを今まで以上に知ることになったことが大きいようだ。

東京大と京都大以外を見ると、関東・甲信越では東北大が東京工業大と一橋大を抑えて2位に入っている。厳しく学生を指導をすることにより、理系学部の研究力が高いことが進路指導教諭から支持されているようだ。

近畿のトップは京都大、次いで2位大阪大、3位東京大となり、東京大より大阪大を勧める進路指導教諭が多かった。4位には神戸大が入り、地元志向の高さが際立つ一方、5位は国際教養大となり、同大の全国区の人気も浮き彫りになった。


教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…