ランキング

今どき
進学情報

小規模だが評価できる大学ランキング2015


の画像



他大学を圧倒するトップ3大学の評価
志望校を選ぶ時に頼りにしたいのが、大学事情に詳しいエキスパートの意見。そこで大学通信は全国の進学校2000校の進路指導教諭にアンケートを行い、さまざまな項目について、オススメの大学を挙げてもらった。各項目ごとに5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント・・として計算し集計した。

今回は「小規模だが評価できる大学」ランキング。トップの国際教養大から国際基督教大、武蔵大までの3校のポイントが高く、他大学と大きな開きがある。4位以下は、成蹊大、津田塾大、金沢工業大、成城大の順となった。


他大学にない強みを持った大学がランクイン
1位の国際教養大はグローバル教育が高く評価されたようだ。2位の国際基督教大は、秋篠宮佳子様が入学されて話題になった大学で、今年の志願者は22.6%増となった。リベラルアーツ教育やグローバル教育を古くから行ってきた老舗的な大学。最近、多くの大学が取り組むようになってきたが、伝統が違い教育にも定評があり、高く評価されているようだ。

ゼミを中心とした少人数教育で定評がある武蔵大や石川県にありながら、大企業の就職に強い金沢工業大、メガバンクや商社など、有名企業に卒業生の半数が就職する一橋大など、他大学にない強みを持っている大学がランクインしていることが分かる。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…