ランキング

今どき
進学情報

研究力が高い大学ランキング2015


の画像



東京大と京都大が他大学を引き離す
志望校を選ぶ時に頼りにしたいのが、大学事情に詳しいエキスパートの意見。そこで大学通信は全国の進学校2000校の進路指導教諭にアンケートを行い、さまざまな項目について、オススメの大学を挙げてもらった。項目ごとに5校連記で大学を記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント・・として計算し集計した。

今回は「研究力が高い大学」ランキング。トップは東京大で、京都大、東北大、東京工業大、名古屋大と続いた。ポイントを見ると、東京大と京都大が他の大学を大きく引き離していることが分かる。進路指導教諭が考える研究力が高い大学は、この2校が抜きん出ているのだ。


科研費獲得額ランキングと連動
ランキングの大学は、科学研究費補助金(科研費)の獲得額ランキングベスト10とまったく同じ。ただ、科研費ランキングと研究力が高い大学ランキングとでは、順位が微妙に異なる。1位と2位は両ランキング共通で東京大と京都大だが、科研費ランキングで3位の大阪大は研究力ランキングでは6位だ。

東北大は、大阪大より科研費の獲得額が少なくないにも関わらず150ポイント以上の差をつけている。同大は「面倒見が良い大学」「教育力が高い大学」でそれぞれ3位に入るなど、多くの分野で進路指導教諭の評価が高い大学だ。

東京工業大と名古屋大も大阪大より科研費獲得額が少ないにも関わらず、順位は上回る。ただ、この3校は260ポイント台でほとんど変わらない。100ポイント前後の九州大や北海道大と比較すると、この3校の研究力は進路指導教諭から高く評価されているようだ。

教育進学総合研究所は、2019年4月をもってサービスを終了いたしました。

今後は、大学ニュースサイト「大学通信オンライン」https://univ-online.com/)、またはスマートフォンアプリ「大学探しナビ」で情報発信してまいりますので、ぜひご利用ください。

  • 記事検索

    中学から大学まで。すべての記事を検索できます。
▼入力文字とタイトルか本文が一致する記事を検索します
▼記事をジャンルで検索します

▼Special
教育進学総合研究所はこんな特集を掲載中…